プリント障子紙

プリント障子紙 破れない強化和紙 江戸小紋シリーズ 鮫小紋B

【素材】強化和紙。PETフィルムを芯材として、両面に和紙をラミネー トし、さらに和紙表面に樹脂コート加工を施しています。

【枚数】障子紙1枚の価格となっております。

【サイズ】幅945mm×高さ1850mm
※ 障子紙の最大横幅は945mmです。これを超える場合は横張りとなり、障子紙を複数枚張ることとなります。詳しくはお問い合わせくださいませ。
※ 障子紙の縦の長さは基本的に1850mmです。これを超える場合は追加料金がかかります。

【オーダーカット・サービス】
障子紙の必要横幅をお知らせください。ジャストサイズにカットいたします。
障子紙の幅サイズをカットするだけで、障子張りの作業効率が大幅にUPします。簡単&スピーディー♪
※ご注意とお願い 障子紙の高さもカットして欲しいとのご要望が多くありますが、高さがピッタリですと巻きぐせがあるため糊の張り付きが悪くなりますので逆に張りにくくなってしまいます。高さのカットをご希望される場合は、5cm~10cmの余裕を持ってサイズのご指示をお願いします。
※サイズ変更がある場合は、ご注文内容確認画面にてご希望サイズをご記入ください。

【その他】
幅が狭い!高さが低い!などの特殊サイズの障子にも、柄レイアウトを調整してプリントいたします!お気軽にお申し付けください。

在庫状態 : 在庫有り

販売価格  ¥3,480(税込)

商品名

数量  

SOLD OUT

張りやすい障子紙Easy to apply shoji paper

プロ用特厚口障子紙。

プロが好んで使う、扱いやすい業務用特厚口障子紙にプリントします。

紙が厚いので張る時にも扱いやすく、きれいに張れ、破れにくい丈夫な障子紙です。

品質
パルプ 65% ・ 化合成繊維 35%(レーヨン・アクリル・ビニロン)
サイズ
950mm x 1850mm

ジャストフィットプリントJust fit print

サンプル写真の障子建具とサイズが違うので柄がうまく出ないのでは?

幅が狭い!高さが低い!など特殊サイズの障子にも、柄レイアウトを調整してプリント致します。

お気軽にお申し付けください。

オーダーカットサービスOder cut service

障子紙の必要幅をお知らせください。ジャストサイズにカット致します。

障子紙の幅サイズをカットするだけで、障子張りの作業効率が大幅にアップします。簡単&スピーディー!

  • 障子紙の高さもカットして欲しいとのご要望が多くありますが、高さがピッタリですと巻ぐせがあるため糊の張り付きが悪くなりますので逆に張りにくくなってしまいます。高さのカットをご希望される場合は、5cm~10cmの余裕を持ってサイズのご指示をお願い致します。
  • サイズの変更がある場合は、ご注文内容確認画面にてご希望サイズをご記入ください。
  • サイズ変更がない場合は、通常サイズでお届け致します。

障子紙の張り方How to paste

1.糊を付ける前に


障子戸を寝かせ、上枠に障子紙をあて平行に延ばせられるか確かめてから「仮止めシール」で3箇所止めます。

※柄入りの障子紙は障子戸の上下と柄の向きを確かめて仮止めします。

2.糊付け


まず中桟(なかざん)全体に糊付けし、その後外枠の順に糊付けします。

※刷毛で糊付けする場合は、軽く叩くようにつけます。

※ワンタッチ障子紙糊を使うと簡単で便利です。

3.障子紙を張る


仮止めしている側を押さえ、障子紙を軽く引っ張りながら転がして張ります。

障子紙を軽く押さえ糊と馴染ませるように張ります。

4.仕上げに切り付け


外枠の糊付けしたところが半乾き(濡れているところがやや白くなる)になったら、定規をあててカッターで余分な紙をていねいに切ります。

障子紙は陰干しし、陽の当たる所や風が通る所は避けてください。

ゆっくり乾かしたほうがきれいに仕上がります。

※貼り終えた障子紙のタルミが多い場合、必ず糊が乾いてから霧吹きを使い薄く均等に霧吹きして下さい。

障子紙の剥がし方How to peel off

障子紙をはがす前に障子をはずしておきましょう。水が滴るかもしれませんので、濡れてもいい場所に移動させておくと安心です。

障子はがし剤や、障子用竹べらがあると、古い障子紙をはがす時にとても便利です。

障子紙をはがす時にあると便利な道具

  • スポンジ: 水や障子はがし剤などを塗る時に使用します。
  • 障子はがし剤: 水よりも綺麗にはがせます。はがれにくい時などに使用。
  • 障子用竹べら: 残ったのりや障子紙をはがす際に使います。

古い障子紙のはがし方

  • 1. 障子紙の上から、水または障子はがし剤をスポンジで塗り付けます。
  • 2. 枠周りは多い目に塗ってください。
  • 3. 桟が透けて見えるまで塗ってください。
  • 4. 障子紙のスミを裏から突き上げます。
  • 5. 出来るだけ破らないようにはがします。
  • 6. ゆっくりはがしますと、紙が残らずキレイにはがれます。
  • 7. 障子はがし専用の障子用竹べらです。
  • 8. 竹べらを使いますと紙やのり残りをきれいに取ることができます。
  • 9. 中桟には凹部分を使います。
  • 10. 外桟は平らな方を使います。
  • 11. このようにきれいに取れます。